住まいのご提案

ミストサウナ

  1. HOME
  2.   〉  住まいのご提案
  3.   〉  ミストサウナ

ミストサウナを導入してヘルス&ビューティなバスタイムを

ミストサウナ 3つのポイント

Point1毎日のヘルスケアのために

健康を保ったり、キレイを維持するためには毎日続けることが一番。ミストサウナならムリなく続けられます。

湯冷めしにくくぽかぽか続く

体の芯からあたたまるので、手足の先までしっかりとあたたまります。通常入浴に比べぬくもりが続き、湯冷めしにくいのも特徴です。

体の温まりの持続性

※当社実測値

【条件】天井設置型スプラッシュミストで測定

・外気温5度 ・浴室ユニットバス 1.25坪 ・室温25度の部屋で20分間安静
通常入浴:温度40度 室温14度 10分入浴ミストサウナ入浴:ミストサウナ運転30分後に10分入浴

お風呂のケアで潤い肌に

10分程度のミストサウナ入浴が、発汗を促し、毛穴の汚れも洗い流します。ミストの水分と温熱効果で、入浴後の水分量は通常入浴の約4倍。
化粧ノリもよくなるので、女性必見です。

- 発汗量

入浴前後の体重減少量を発汗量とし、通常入浴による発汗量を100として比較。

- 肌の保水性

入浴前の肌(ほほ)の水分量を基準値とし、入浴後10分経過時の水分増加割合を表す。

※当社実測値

【条件】天井設置型スプラッシュミストで測定

・外気温5度 ・浴室ユニットバス 1.25坪
通常入浴:温度40度 室温14度 10分入浴
ミストサウナ入浴:ミストサウナ運転30分後に10分入浴

体にやさしいミストサウナ

ドライサウナに比べ肌への刺激が少なく、体にやさしいミストサウナで浴室をリラックス空間に。

お客さまの声(181人回答)

約75%の人が「リラックスできるようになった」と実感しています。

ミストサウナ入浴を効果的に行う方法

ミストサウナ入浴は、約10分程度※1で体の芯からすみずみまで温まり、しっかりと発汗。入浴前にしっかり水分補給することをおすすめします。

入浴前にしっかりと水分補給をしておきます。
浴室は予備暖房※2を。
ミストサウナ入浴します。
(およそ10分が目安です。)
入浴前にしっかりと水分補給をしておきます。
浴室は予備暖房※2を。
ミストサウナ入浴します。
(およそ10分が目安です。)
  • ※1 約10分間は目安です。入浴時間は個人差がありますので、体調に合わせてミストサウナ入浴をお楽しみください。
  • ※2 夏10分、冬30分が目安です。

Point2ミストの+α

大きさが異なる2種のミストサウナ

ミストサウナには、細かい霧が全身を包む「スプラッシュミスト」と、目に見えない「マイクロスチームミスト」の2種類があります。好みや用途に合わせて選べるのもポイントです。

※マイクロミスト搭載機種に限ります。

マイクロミストで、新たなカビの発生を抑制

「パンチ運転」で、マイクロミストによって一定時間、温湿度を制御することにより、カビ菌糸の先端細胞を破壊して、成長を抑制することができます。
スイッチを押すだけの簡単操作で、新たなカビの発生を防ぎます。

  • ※ 梅雨時期は、1週間に1回程度が目安です。
  • ※ 目に見えているカビの汚れを取り除く効果はありません。
  • ※ 搭載機種に限ります。

マイクロミストで、衣類の脱臭もおまかせ

マイクロミストのナノ微細水が、繊維に付着したニオイ成分を取り込んで、浮かせてはがします。マイクロミストと乾燥運転を交互に繰り返すことで、タバコなどの生活臭や焼肉、防虫剤のニオイなど乾いた衣類を脱臭します。

  • ※ 衣類乾燥機能ではありません。
  • ※ 搭載機種に限ります。

Point3高齢者にも、介助する方にも

浴そうに入らなくても体をあたためられるミストサウナは、介助する方の負担を軽減し、介護される方の体にもやさしい入浴です。

ガス機器をリースでおトクに

リフォームで夢をかなえる

よくあるご質問

ページトップへ

この内容に関するお問い合わせはこちら

ガスに関する緊急のお問い合わせ 24時間受付

料金や使用量をチェックできる会員様サービス。節約・省エネにも!ハートン倶楽部