お客さまサポート

ガス臭い・ガスが出ないとき

  1. HOME
  2.   〉  お客さまサポート
  3.   〉  ガス臭い・ガスが出ないとき

もしガス漏れに気づいたら

ガスのにおいがするときは、ガス漏れが発生している可能性があります。

〈 火気は絶対使用しないでください 〉

  • 1. ライターやマッチなどの「火気」を使ったり、近づけたりすることは絶対にしないでください。
  • 2. タバコもすぐに消してください。
  • 3. 着火源となる火や火花が出るものには絶対に触れないでください。
  • 4. 換気扇・電灯などのスイッチは火花が出ます。「切る」こともしないでください。

〈 ガスを外に追い出してください 〉

大阪ガスLPGに至急ご連絡ください

  • ・ご連絡の際は、氏名・住所・状況などをお知らせください。
  • ・再びガスを使うときは、必ず弊社の点検を受けてからお使いください。

緊急のお問い合わせ24時間受付

ガスが出なくなったとき

ガスが出なくなるケース

ガスが出なくなるケースは2つが考えられます。

  • 1. 容器収納庫やご家庭にお届けしているガス容器のガスが空になった場合。
    ご使用中に出なくなることが多く、お湯が水になったりコンロの火が消えたりしたときは、このケースです。LPガス会社にご連絡ください。
    また、新たなガス機器が増えたり、ご家族が増えた場合には、ガスの補充(容器の交換)が間に合わず、ガスが出なくなる場合がありますので、事前にLPガス会社までご連絡ください。
  • 2. マイコンメーターが安全上ガスを止めた場合。
    異常使用(外出時のガスファンヒーターの消し忘れや、お湯の止め忘れなど)やガス漏れ、地震が起こった場合、マイコンメーターが安全のためガスを止めます。帰宅したらガスが出ないときは、こちらのケースが考えられます。
ガスが出なくなるケース

セキュリティ表示部分が点滅し「ガス止」の表示が出ていたら、ガスがしゃ断されている状態。原因が異常使用の場合は、ガスの元栓を閉めてマイコンメーターの復帰ボタンを押せば、ガスが使えます。復帰しても再びしゃ断されるような場合は、ガス漏れの恐れがありますので、ご連絡ください。

ページトップへ

この内容に関するお問い合わせはこちら

ガスに関する緊急のお問い合わせ 24時間受付

料金や使用量をチェックできる会員様サービス。節約・省エネにも!ハートン倶楽部